最新情報


第34回 高校親善野球大会 優勝!!

10月8日9日で行われた、高校同窓親善野球に於いて、2年ぶり6度目の

優勝をする事が出来ました。

参加、応援いただいたOBの皆様ありがとうございました。

来年の大会は連覇を目指したいと思います。

多数の参加をお待ちしております。

 

 

下記合同新聞記事

 

 

大分商6度目頂点 高校同窓親善野球(10月9日 大分合同新聞掲載)

第34回高校同窓親善野球大会(大分合同新聞社主催)最終日は8日、大分市のだいぎんスタジアムで準決勝と決勝があった。決勝で大分商が、別府商との延長戦にもつれた熱戦を4―3で制し、2年ぶり6回目の優勝を果たした。
大分商は六回、四球や敵失などで同点に追い付くと、延長十一回、1死二、三塁の好機を築き、大星が右前にサヨナラの適時打を放って勝負を決めた。別府商は二回までに安部貴の適時打などで3点を先行したが、その後は本塁が遠かった。

最後は総力戦だった
大分商・幸賢二監督の話 白熱した戦いに高校生の頃を思い出した。最後は総力戦で勝利をもぎ取ることができて良かった。仲間との野球を楽しむことができた。

▽準決勝
別府商
400 000 0|4
001 000 0|1
日田林工
(別)野田、安部裕―志手卓
(日)桑野慎、薄木―篠原、椿
▽二塁打 吉田(別)
鶴見丘
000 00|0
540 0X|9
大分商
(5回コールド)
(鶴)宇都宮、岩本―鶴田
(大)野尻、豊嶋―佐藤淳
▽二塁打 野尻、下村、木田(大)

▽決勝
別府商
210 000 000 00 |3
010 011 000 01X|4
大分商(延長11回)

 



 


Copyright©daisho-baseballob.com.All rights reserved.